​ケアプランセンター

ケアマネジャー

1.jpeg

– 入職について

実務者研修の講師の資格を持っていることもあり、これからの若い人たちを育てたいと思っていました。そんな中、光の里福祉協会の面接を受けさせて頂いた時に、非常に良い印象だったので、こちらで働かせて頂くことになりました。

 

具体的には、社長の人柄、自由な社風、働く人に対してや利用者さんへの考えが明確で共感しました。

 

– 大切にしてること

介護の仕事を20年ぐらいさせて頂いたり、学習塾をしていたりと、人に関わる、心を見ていくことが好きで、それぞれの心を大切に、今何が必要で、一人ひとりと向き合うことで生まれる変化を大切にしています。

まずは、何を望まれているか、要望をお聴きして寄り添いながらやっていきたいと思っています。

 

– これから

光の里福祉協会には、高齢者共同住宅という、入居金などがなく、今の年金で、今までの生活を大切にしながら、自分らしく過ごして頂ける場所があるので、もっと多くの人に知って頂く、使って頂きたいと思っています。

 

また、ケアマネジャーとして、地域のチームづくりもしていきたいと思っています。

地域と一体になって動いていきたいです。

 

人として学び続け、スタッフ間で共有し続けて行きたいと思っています。